会社の営業活動をSAFで効率化することで利益を伸ばしましょう

社内

利用しやすい電子記録債権

電話する女性

電子記録債権とは、手形や、売掛債権を電子化しただけでなく、電子化したことによりいくつかのメリットをもたらしてくれます。電子記録債権を利用していない企業は利用してみてはどうでしょうか。

Read More

SFA導入

スーツの男女

SFAを導入する企業は増えています。SFAとは営業活動を効率化するために用いられる情報システムやソフトウェアの一種のことで営業支援系システムとも呼ばれます。SFAは営業活動の情報を記録したり管理を行なったりすることで、営業活動に必要な情報を編集することができます。
SFAを導入することで、一部の人しか所有していなかった情報を全体に共有できるようになります。そのため、状況の判断を行いやすくなり、問題が発生した際の対処が迅速に行えるようになるのです。また、営業のデータを保存することで、これまでの問題点か今後の改善点を把握できるようになり営業活動の改善を行なっていくことができます。しかし、メリットだけではありません。SFAは便利な機能を追加しすぎて、操作が増えたり、難しくなったりします。このようなシステムを利用し慣れていない方にとっては操作が複雑に感じることがあります。普段から頻繁に利用している方であれば問題なく利用することが可能かもしれませんが、全く触れたことのない人にとっては難しいでしょう。そのためSFA導入を行なう際はシステム利用の使いやすさや、難しい所があればそれを社員たちが解決できるのかを考えて導入するという点に注意すると効率良く使用することができます。
SFAは営業活動の効率化を目指すのには必須になってきています。会社でSFAの導入を検討している方は上記に気をつけて導入することで効率だけでなく、利益をあげることができるでしょう。

記帳代行には時間がかかる

オフィス

記帳を行なうと何かと時間がかかります。そんな時は記帳代行を行なうことで自社の負担を極力避けることが可能です。記帳に苦戦している企業は一度代行を依頼してみてはいかがですか。

Read More

Associated Link

  • テレフォン秘書センター

    電話代行やバーチャルフィスを利用して、会社経営をスムーズに行ないましょう。プロのスタッフを派遣してくれるのがこちらです。

データ入力は任せましょう

パソコン

データ入力代行をしてもらうことで、作業の効率化が可能です。代行を依頼することで空いた時間を他の仕事に振り分けることができます。利用を考えている方は一度参考にして下さい。

Read More